日々是華日

hanajiji.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:華( 17 )


2016年 02月 05日

恕の心

華が逝って一年が経ちました

e0265300_07300020.jpg



一周忌の朝

e0265300_07321243.jpg
シュマンのママから可愛い花カゴと魔除けのお守りが届きました





そして午後にも
e0265300_07394741.jpg
カララのママから綺麗なフラワーポットが届きました







嬉しかったです
e0265300_07450279.jpg




「恕の心」

この頃覚えたこの言葉
e0265300_07485838.jpg

「思いやりの心を大事にしなさい」

神様から そう云われたように思った華の一周忌



優しいお気持ちに感謝します

ありがとうございました









[PR]

by hana-enishi | 2016-02-05 07:59 |
2015年 03月 03日

桃の節句

華の命の恩人 chieさんが 「お供えに」 と花をくれた

e0265300_10183291.jpg


桃の花が入った小さな花束

とても嬉しかった




そして昨日は まるふくさんからのポストカードが届いた

e0265300_10221246.jpg




私の雛人形は実家にあり もう長いこと見ていない

ひな飾りを見たいと思っていたところに届いたカード



とても嬉しかった


e0265300_10260762.jpg


ありがとうございました












[PR]

by hana-enishi | 2015-03-03 10:50 |
2015年 02月 05日


華を迎えて2年と10ヵ月


e0265300_18543679.jpg


保護猫の方にばかり気がいって 華の心に向き合っていなかったように思う


最近は写真もほとんど撮っていなかった


e0265300_10481285.jpg



数日前から体調を崩し あっという間に逝ってしまった華



e0265300_10492568.jpg




去年11月 れおらさんに華のバランスチェックをしてもらった時

「いろいろなことを受け入れている いい子」

そう言われた事が 今になって沁みてくる




e0265300_18582538.jpg


以前 アニマルコミュニケーションをしてもらった時

華の怪我は犬に噛まれたためだと言われた


e0265300_10515379.jpg


でも犬が大好きな子だった


e0265300_18564397.jpg




れおらさんがヒーリング後に送ってくれた言葉




「怖い思い、痛い思いをしたのにも関わらず、心(魂) まで傷ついて頑なになっているということもなく

自浄力が強い、とても優しくていい子だなあと思います」



e0265300_10502349.jpg


立春の昨日


e0265300_10512414.jpg


2月4日 華 永眠











[PR]

by hana-enishi | 2015-02-05 20:22 |
2013年 04月 08日

いちねん


今日で 華がうちの子になって一年


来た日の華

e0265300_12172531.jpg




体を固くして ひたすら耐える       不安でいっぱい

なんで自分がここにいるのか どうして連れてこられたのか これからどうなるのか・・・


e0265300_14105455.jpg



人間は 募集の写真を見て 性格を読んで 準備をして 自分の意思で迎えるわけで

猫は 自分が保護猫だということも 自分がもらわれていくことも知らないわけで・・・






センターに収容されたら    どんな気持ちがするだろう

e0265300_1410776.jpg




コンクリート 糞便 パニックになった犬や猫の鳴き声

恐怖の中で死を迎える   安楽死などではなく 窒息死


e0265300_1412231.jpg


 


信じていた人に 捨てられたらどうだろう

センターに持ち込まれたらどうだろう


e0265300_14174814.jpg



3月22日 引っ越しのため 飼い主の持ち込み





一年たったんだね     

e0265300_1421953.jpg


 
これからも ともに生きていこうね


[PR]

by hana-enishi | 2013-04-08 14:35 |
2012年 11月 17日

キャリアちがい

 


風邪の季節到来ですね

e0265300_13271621.jpg



子供の頃 どちらかといえば身体は弱いほうだった

なのに 親になってからの25年 寝込まない

・・・というか寝込めないから 寝込まない

具合が悪くても薬でねじ伏せて あとは気合でここまできた感じ

e0265300_13501270.jpg



                              



風邪をこじらせると入院になる可能性が高い息子

緊急事態に「備えあれば憂いなし」という事で

いつでも安心して預けられるよう 掛かり付けに決めた動物病院で健康診断をしてもらいました

e0265300_13592615.jpg



2.58kg




念のため ウイルス検査もお願いしてみたところ

なんと

e0265300_1417516.jpg


白血病ではなく エイズでした






この子は病院の看板猫 チビちゃん

e0265300_14224049.jpg


くる病だそうですが 院長や病院スタッフの愛情を受けて 「幸せそのもの」

私の顔をなめてくれて 犬みたいな猫

e0265300_753374.jpg



可愛かった!!



この病院にはクララちゃんという華と同じ下肢障害のある猫も大事に飼われていて

安心してお任せできると 嬉しくなりました


e0265300_14381574.jpg



・・・というわけで

「エイズキャリアでも幸せな華との日々是好日」を

これからもよろしくお願いします






[PR]

by hana-enishi | 2012-11-17 14:44 |
2012年 10月 08日

キャリア



キャリアの私は 多忙である

e0265300_20282510.jpg




国際問題!      年金はどうなる?      この国の未来は?




忙し過ぎて もうわけがわからない!

e0265300_20331216.jpg






特に私が心配しているのは 我が国における動物行政の在り方・・・

e0265300_2038343.jpg







ガンジーのこんな言葉をご存じかしら?

e0265300_20412077.jpg






「国の偉大さ 道徳的発展は その国における動物の扱い方でわかる」

e0265300_20433575.jpg






素晴らしい!

e0265300_20451421.jpg


まさにその通り



私がんばる!

e0265300_20475435.jpg



仲間のために






e0265300_20512882.jpg






[PR]

by hana-enishi | 2012-10-08 20:52 |
2012年 09月 21日

華の誕生日

1月23日のちばわんセンターレポートに掲載された写真

e0265300_12542256.jpg



負傷猫として収容され 殺処分の運命だった子



翌1月24日 chieさんにセンターから出してもらえたその日は雪

e0265300_1332311.jpg



雪見という名前をつけてもらい 新たな猫生に向けてスタートした

その時点で 生後5~6ヵ月とのこと

だからこの子は秋生まれ

e0265300_13102152.jpg

4月8日 うちに来た日の写真



今日は上の息子の25歳の誕生日

脳性麻痺とか障害とか 自慢げに何度も書いているけど

25歳までも頑張っている息子は自慢である



だから 今日を華の誕生日と決めて 息子といっしょに祝おう

息子のように 華も白血病に負けないでがんばろう

e0265300_13334810.jpg



華 一歳おめでとう









            


[PR]

by hana-enishi | 2012-09-21 13:40 |
2012年 09月 08日

霊界

霊感のようなものは まったくないし よくわからない

霊感の強い幼馴染がいて その子からいろいろな話を聞いていた

嘘をつくような子ではないし 作り話をする必要もないわけで

だから そういう世界があることは漠然と信じている

e0265300_2022990.jpg




「保護猫の縁結び」を通じて何となくそんな世界を感じられるようになってきた

それは 嬉しくてありがたいことである



「うちのかあちゃん なに言ってんだろう・・・」と 巨人の星のあきこみたいな華

e0265300_20301847.jpg





華と暮して5ヵ月になるけど

「やっぱり赤い糸だったのね」 とか 「前世でなにかあったに違いない」

なんて 感じたことはない



                        

e0265300_20361714.jpg




でも 一緒に暮らしながら いろんな事を乗り越えながら 

少しずつ絆が強まったように感じたり 縁があったんだな と感じたりして

e0265300_20411966.jpg



虹の橋を渡るその時に 「また会おうね」 と思えたら それでいい

                       

e0265300_204553.jpg


                            
[PR]

by hana-enishi | 2012-09-08 20:53 |
2012年 08月 08日

夏暑く 冬は寒い 華の家

 
秋の気配を感じる今日この頃 暑さにまいっていたのでホっとしています

だって長く過ごすLDKにも 華の部屋にもエアコンがない!から


その理由は この空間    

(友情出演 甘太)

e0265300_14193813.jpg


リビングから華の部屋を見上げた写真



華の部屋からリビングを見下ろす空間

(壁が・・・)

e0265300_14274677.jpg



「こども部屋を居心地良くしない!」 をコンセプトに自分で設計したこの家

息子の部屋にはドアもないから つまりは冷暖房の効かない家



e0265300_1437642.jpg

(ココとのお別れに撮ったツーショット)


屋根裏でムンムン熱い物置にいる事が多いから 華は暑さに強いみたい

                          


e0265300_14505031.jpg



今日で華がうちの子になって4ヵ月

もう私の動きにいちいち反応する事もなくなり 寛いだ様子をみせてくれます




余談ですが




私が結婚後に暮らしたのは トトロにでてくる「ボロー!」みたいな家

インテリア雑誌を眺めては 杉板の天井を見上げタメイキ・・・ 砂壁を見つめてはタメイキ

無理に可愛く飾ってみても虚しくなるばかり

e0265300_1592652.jpg


だから家を建てる事が決まった時は 嬉しくて嬉しくて・・・ 

             

 

e0265300_15152492.jpg


つい先日 13年暮らしたトトロっぽい家が 解体されました

昭和初期に建てられ手を加えることもなかったから 昭和そのものだった家

更地になった土地を見て 思った




無理に洋風に飾らず 昭和は昭和で楽しめばよかったと・・・

失くしてみてわかることや感じる思いがありますね





 







   


[PR]

by hana-enishi | 2012-08-08 15:33 |
2012年 07月 08日

一目ぼれ

華は足の障害から 低い位置での食事は食べにくそうだし姿勢が辛そう

だから ティシュの箱や ディズニーランドのお土産の空箱にお皿を置いていた


e0265300_17422071.jpg



いい年(もうすぐ46・・・)になっても 可愛いものが大好きな私

フード台も妥協したくなくて「これだ!」・・・というものを探していた




そんなある日poodlepootaさんのブログで釘付けになった写真 


e0265300_1751071.jpg







これ!




すぐにネットで調べ出し 目がチカチカするほど探したけど見つからず


「どこで買ったんですか!?」 ・・・とメール


お忙しいのにお店に在庫の確認までしてくれて すぐに教えてくれました!

e0265300_1832149.jpg




早速お店に電話・・・    

在庫はありましたが傷が見つかったため 仕入れてもらうことにしました



バリから船便で輸入するので 待つこと2ヶ月半強・・・


e0265300_1874244.jpg



恋焦がれてやっと届いた 可愛い白黒ねこ


なんでも簡単に手に入る今   じっくり待つ時間が新鮮だったし楽しみだった


e0265300_18151763.jpg




一目ぼれしたのは ニット帽をかぶっていたからこそだと思う


誰かさんに耳を齧られてかぶせたニット帽がツボでした



e0265300_18204037.jpg









   
[PR]

by hana-enishi | 2012-07-08 18:23 |